平成29年11月17日(金)
長野県庁に視察に行ってまいりました。
調査項目は以下の通りとなっています。
LINEを活用したいじめ相談事業(実証実験)について
・事業概要(経緯、目的、予算、相談に係る人員配置等)
・実証実験の実績・効果
・実証実験で浮かび上がった課題及び今後の方向性
LINEと長野県は、LINEを活用したいじめ相談窓口開設の実証実験を全国で初めて実施しました。
期間は、平成29年9月10〜23日の2週間となっており、時間帯は17時から21時としています。実施方法は、県内約12万人の中学生・高校生を対象としています。
周知方法は、LINEの相談専用アカウント「ひとりで悩まないで@長野」(名刺サイズ)を全生徒に配布しました。

続きの記事を読む▽


 |ホーム所属委員会活動報告実績ビジョン神坂ニュース市政への取り組みお問い合わせ